#2 アイミス紅白コスプレ再挑戦/中森明菜

皆さん、こんにちはー!たー坊です。

先日、同じ明菜コスプレに興味を持つ親友と、ユザワヤ蒲田店(東京都大田区)に行きました。
マツコの「夜の巷を徘徊する」という番組で取り上げられてから、今やコスプレイヤーの聖地でしょうか?

今回の記事は、それから遡ること2か月前のユザワヤ蒲田店での買い物の様子です。

今日のお目当ては、ズバリ「白のモコモコした生地」。

紅白アイミスの70%を占めると言っても過言ではない大事な生地選びです。

以前はネットで生地の激安店探したり、ヤフオクで1ロール買ったりと、色々やっていましたが、

生地は洋服と同じで、実際、肉眼でチェックしないと分かりません。
(ネットショップで洋服買って、色がイメージ違った💦なーんて失敗10年くらいしてましたから。。)


----------------

ユザワヤ蒲田店は大きく3つ?(未確認)の建物に分かれており、蒲田駅から一番近いところに「コスプレ館」なるものがあります。
迷わず、明菜さんの生地はここで買うことに!

ざっと目を通すつもりでしたが、、

一つ一つの生地との出逢いで、足が止まってしまう…。
「これは明菜さんのあの衣装に使われていた(そっくり)!」
こんな心の悲鳴。

時間がいくらあっても足りないので、「白で毛足が長いモコモコした生地」だけ見ることに。


まぁ、沢山あるわあるわ。

でも、スマホで「I MISSED "THE SHOCK"」紅白の映像を生地に近づけて、比較してみると、イマイチ違うものが多くて…。

そんな「不採用( ´艸`)生地」たち↓



画像

画像



そして、諦めたころに見つけた特価コーナーにあった生地。


画像




「こ、これは!!!!」
「うん、行ける、使える!!!」

本物の明菜さんVer.はもっとウネウネというか、毛足のクセが強い感じなんですが。
でも、
「高いものが良い…という訳ではない」という最近のたー坊の価値観とも一致💛

画像



直観でそう思い、140㎝×107㎝にカットしてあるロール状のセール品を5つまとめてレジに持って行きました。
あまりに嵩張り、もって帰ることができないので、ロールを外して、奇麗に畳んでもらい、大きな袋に入れて貰いました!(レジの紳士おじ様ありがとう💛)


重い重い荷物をコンビニ前に置いて休憩して、帰路に就くのでしたーー。

画像


蒲田駅!また来るね~

画像



(かなりアイミスシリーズ続きますよーー( ゚Д゚)


それでは、また~!!


たー坊より(^_-)-☆


"#2 アイミス紅白コスプレ再挑戦/中森明菜" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント